<< おすすめCD紹介(海外) | main | ただの思い付き >>
スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -
洋画 『小説家を見つけたら』原題:Finding Forrester
category: 作品紹介(本・曲・DVD)
小説家を見つけたら
小説家を見つけたら

登録しているレンタルビデオ屋の期限が切れたので、
更新してみたら、
一本無料サービスが付いたので、
それでたまたま借りて見た洋画なんですけれど。

これがほんとうに味わい深かった。

大昔にすごい文学の賞(ピューリッツァー賞だけど)を取ったけど、
今は何か引きこもっちゃってるおじいちゃんと、
ブロンクスに住む(ニューヨークのすごく治安の悪くて有名なところ)
バスケ大好き黒人少年が出会って物語が展開するんだけど、
この少年(16歳)が小説の書き方を教わって彼が成長する、
ってだけの話じゃなくて。
おじいちゃんと少年が不思議な出会いをすることで、
少年だけでなく互いの心に大きな影響を与えていく。
このふたりの出会いが、
文学の話だからだけでなく、
実に文学的。

そして、
ストーリーがすばらしい。
深い。
こういう人間ドラマってやっぱり好き。

はじめて見たから印象も強いのだろうけど、
繰り返し見れる良い作品だと思う。

ガス・ヴァン・サント監督作。
comments(0), trackbacks(2)
スポンサーサイト
category: -
-, -
☆コメント☆
コメントする?
name:

email:

url:



トラックバック
url:
小説家を見つけたら
TBさせて頂きますので、よろしかったらTBをお待ちしております。 黒人という偏見の為に才能を殺してきた少年が、作家との出会いによって才能を開花していく姿がとても印象的です。 そして、社会に背を向けたまま人生の黄
2007/02/13 10:31 PM, from シアフレ.blog
小説家を見つけたら(2001) 〜レミー実写版
 ガス・ヴァン・サントの青春物というと、「グッド・ウィル・ハンティング」が有名ですが、こちらの方が実は好みでした。  この監督は、ツッパリ系若者物([http://blogs.yahoo.co.jp/katsumi_aoi/44226639.html 「マイ・プライベート・アイダホ」]とか「エレファ
2008/04/23 11:43 PM, from EncycRopIdia 〜漫画・映画・書評・グルメなどなど
最近の記事は...
話の種類(カテゴリー)
月別に記事を見てみる
コメント
トラックバック

自己紹介
カレンダー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
スポンサーリンク
WASAPLAYER -High Contrast Recordings
ブログ村 トランス
にほんブログ村 音楽ブログ トランスへ
にほんブログ村
あなたの地域のお天気が分かる♪
ブログセンター
ブログのランキング★ブログセンター
ページビューカウンター
ブログパーツUL5
リンク集
携帯用QRコード
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
検索はここで